小林商工会議所青年部

 31期会長 小薗 勇三

 

 

 

 

 

「一点集中」

 

平成30年度全国大会 宮崎大会・平成31年度九州ブロック大会 小林大会成功に向け力を集結しよう

 31期 会長 小薗 勇三

 

 

 小林商工会議所青年部(以下小林YEGという)は、平成30年度に全国大会を宮崎県連が主管し、平成31年度に九州ブロック大会を小林YEGが主管し、開催することとなりました。全国大会では411単会が宮崎の地へ、九州ブロック大会では、66単会の青年部の仲間が、私達の故郷小林市の地に訪れます。

 

 この全国大会、九州ブロック大会を成功に導く為、本年度から全国大会、九州ブロック大会にむけた準備が本格的に行われます。大会を主管するということ、それは、「日本YEG出向」「九青連出向」「各地へのキャラバン」も始まり、時間と人力と資金投入が最重要課題となっております。

 

私たちを取巻く環境は、本格的な人口減少社会に突入しており、高齢者まで減少し、加速度的な人口減少が予想され、それに加え、大手企業の進出、価格競争によって、我々、中小企業にとって、厳しい経営環境となっております。これからは、首都圏への人口流出が進む中、地域経済・地域社会の持続可能性を確保することが大変難しいと考えられます。

 

そこで、本年度のスローガン「一点集中」を掲げさせていただきました。

 

 私たち商工会議所青年部一人一人は次代への先導者です。この大会を通して、各地YEGの仲間と交流し、議論し、友情を深め、自社の経営を見つめ直す機会と捉えてほしいと思います。

 

小林YEGのメンバー 一人一人の力を集結し、同業種、異業種の活気ある会議体によって、多くを学び、学んだことを自社に持ち帰ることによって、自社の成長と社員が安心して働ける会社づくり、家族の幸福につながっていくと確信しております。私たち青年部は、自身が成長し続けることが、事業を拡大・成長させ、雇用を生み出し、豊かで住みよい郷土づくりに貢献することにつながっていくと思います。

 

一年間を通して、目的意識を持って、会に参加し、個々が成長できる年になるよう活動をしていきましょう。

 

 

 

今年一年間、青年部活動を全国大会・九州ブロック大会に向け「一点集中」させる。

 

人力・・わが事業を発展させ、会員拡大を目指す。

 

資金・・事前事業に係る経費を算出し、キャッシュを増やす。

 

1. 小林商工会議所活動への協力

 

2. 平成30年度全国大会 宮崎大会開催への準備協力

 

3. 平成31年度九州ブロック大会 小林大会開催に向けた準備活動

 

4. 各種事業への参加及び協力

 

5. 経営研修

 

6. 会員拡大

 

7. 友好青年団体との交流